小林工業 株式会社
10/20

1. 「ダイニングから手元が見えないように」(奥様)とカウンターを立ち上げたキッチン。突き当たりの扉は、階段下スペースを活用したパントリーに繋がる。 2. 階段を上った先に設置した洗面台の隙間には、通風と採光のために小窓を配置。3. 壁に囲まれたキッチンは、緩やかにダイニングを隔てつつ、両側から出入りできる便利な回遊動線を採用して家事効率アップ。 4. 裏側にある母屋への日照に配慮して計算された、緩やかな屋根勾配と広いベランダが特徴の外観。 5. 日当たりの良い寝室。長年愛用してきた愛着のあるタンスやチェストを上手に活用している。 6. ブラウン系のファブリックでコーディネートした洋室。 7. フローリングとフラットに繋がる畳コーナーは「洗濯物を畳んだり、のんびりくつろぐことも。多目的に使えて便利です」(奥様)。DATA家族構成:夫婦+子ども1人 竣工:2014年6月構造:木造軸組工法 延床面積:101.02㎡(30.55坪)1F 49.68㎡(15.02坪) 2F 51.34㎡(15.53坪)設計:吉村1級建築士事務所 施工:小林工業 株式会社2164573My Favorite House1F2F

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る