小林工業 株式会社
9/20

母屋のある敷地内に新居を建てることにしたご夫婦。「限られた敷地を生かした設計を提案してほしい」と、ビルダーが主催する建築家の相談会に参加しました。ご夫婦の希望は、冬暖かい家。加えて家族が多くの時間を過ごす1階の居住性を充実させたいという思いがありました。設計プランは幾度となく練られ、やがて理想の住まいが完成しました。LDKは間仕切りのないワンルー・  ビングダイニングは、それぞれのム。キッチンを中心にぐるりと回遊できる家事動線は、洗面脱衣室も近く、室温の差を感じさせません。また、フローリングと畳が隣り合うリ持つ役割の違いから、しっかりゾーニングが図られています。「将来は1階だけでも暮らせますね」(奥様)。小林工業 株式会社前橋市 Y邸こだわりのデザイン住宅No.05My Favorite House家族が心地よく過ごせる間仕切りのない居住空間

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る