ロジカルウッド住宅販売 数寄清計画研究所 株式会社
8/28

「ログハウスに憧れていました」という奥様。予算の都合もあってログハウスは諦めたものの、「木の家に住みたい」という希望を叶えるため、インターネットで情報収集に努めました。そうして巡り会ったのが、室内に木をふんだんに使いながら、コストを抑えた住まいを提供するという建築会社でした。モデルハウスを見学に行くと、木の香りに満たされたゆとりのある空間が気に入ったご夫婦。すぐに建築を依頼しました。完成したのは、隙間なく並べた柱が壁を形成する家。木の迫力を満喫できる吹き抜けの大空間があるLDKでは、子どもたちが階段の脇に立てられた柱を上って楽しそうに遊んでいます。「予算内で理想の木の家が手に入って驚いています」(奥様)。4312  561F2FMy Favorite House1. 天井まで伸びる柱を隙間なく並べることで壁をつくったK邸。「夜は雰囲気が変わって見えるので、そこも気に入っています」(ご夫婦)、 2. レンガ調のサイディングでかわいらしい雰囲気にデザインしたポーチ。 3. 大容量のシューズボックスを備える玄関。右の扉を開くとキッチンへ繋がるため、買い物の荷物を運ぶ込む際に便利。 4. スタイリッシュな印象に仕上げたキッチン。家事効率を考え、両側から回り込める動線を採用。「子どもたちが走り回っているのを見るのもうれしいですね」(ご夫婦) 5. 2階の子ども部屋は、屋根の傾斜を生かして山小屋のような雰囲気に。 6. 切り妻屋根を頂くシンプルな形状の外観。DATA家族構成:夫婦+子ども2人 竣工:2017年3月 構造:木造軸組工法延床面積:128.00㎡(38.72坪) 1F 64.00㎡(19.36坪) 2F 64.00㎡(19.36坪)設計・施工:ロジカルウッド住宅販売 株式会社 数寄清計画研究所

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る